トップページへ  
 
ご挨拶 プロフィール 政策 活動報告 議会だより お問い合わせ
 
 




 平成31年 新年あけましておめでとうござます。
 今年は、平成最後となる記念の年となり、次の新しい時代の始まりでもあります。私自身、県政、市政の課題にとり組む意気込みを、気持ちを新たにしたところです。
 最近、私が思うことは、何事も日々の小さな改革(改善)の積み重ねが、やがて大きな実をむすび、大きく進化を遂げることになると考えます。短期間に、大きな変化を求めれば、大きなリスクを伴います。まずは、少しずつ一歩、一歩確実に、改善を重ねることが、大切だと感じています。
 これから、県の事業として奈良県中央卸売市場の老朽化による再整備が行われる予定です。賑わいのある拠点にと、高性能な卸売市場と県民や観光客が多く訪れる、食材販売と食事を楽しめる施設、スポーツ観戦などができる、アリーナの建設、外国人観光客も訪れて頂けるように、宿泊施設の建設の予定があります。この事業に伴い、周辺道路のインフラ整備もすることで、農業・工業・商業・観光・教育の連携による、まちづくりに取り組んで行こうと考えています。
 これまでにも若い人たちが、県内で就労できる企業誘致の促進、近鉄郡山駅の移転と周辺道路の整備も引き続き力を注いでいきます。
 国の宝でもあります、子どもたちの事に目を向けますと、大和郡山市内の、小児科医院の数が不足しており、安心して子育てできる環境整備に尽力していきたいと考えます。
 介護・医療など、まだまだ課題は多くありますが、日々改革を重ね、本年も、皆様にご指導いただきながら、より良いまちづくりに邁進して参ります。
中野まさふみ

2016年の取り組み


リニア中央新幹線は、東京都から甲府市附近、赤石山脈(南アルプス)中南部、名古屋市附近、奈良市附近を経由し大阪市までの約438kmを、我が国独自の技術である超電導リニアによって結ぶ新たな新幹線です。
世界でも有数の人口集積地域である三大都市圏を、超電導リニアにより新しいルートで結ぶリニア中央新幹線は、沿線地域のみならず我が国全体活力をもたらす国家的プロジェクトであり、早期着工に向け、関係者が一体となった取組が望まれます。


快適な交通環境で地域と地域を結び
安全なまちづくりを実現する架け橋に


京奈相自動車道とは
京奈相自動車道は、大和平野を南北に縦貫して京都と和歌山を結ぶ延長約120kmの高規格幹線道路です。広域的には、既存の高速道路および主要な国道と連携するととで相互ネットワークを形成し、近畿大都市圏での時間短縮を図るとともに京都~奈良~和歌山の拠点都市の連燐強化を図る役割を持っています。
県内の交流の促進や国道24号の渋滞緩和、交通事故の減少、走行時間の短縮、定時制の確保、広域的な観光振興など地域の活性化に寄与する役割を担っています。
大和北道路の整備による効果
大和北道路の整備により、奈良県の政治、経済の主要拠点であり、世界遺産等の豊かな観光資源が存在する奈良市と、県内各都市及び県外からのアクセスが向上し、県の経済活動の活性化及び広竣的な観光撮興を図ります。また、国道24号の渋滞緩和や一般道路での交通事故の削減、医療サービスの向上、地域の環構改善を図ります。


新病院の医療機能
〜地域医療を支える7つの柱〜
救命救急医療
周産期医療
がん医療
精神医療
小児医療
糖尿病治療
災害医療

病院職員のために
〜スペシャリストを育成する
最高の環境を整備〜
スペシャリストの育成
ワークライフバランス




 

 



 

 
 
中野まさふみ事務所
〒639-1027
大和郡山市池之内町461-3
TEL 0743-54-3300
FAX 0743-54-3305
Mai to info@nakano-nara.com